ホーム > グルメ > 2010年5月〜【日田市 レストラン立花】〜

2010年5月〜【日田市 レストラン立花】〜

  • 作成: hiroko
  • 2010年5月 4日 15:44
  • グルメ

立花 かつ御膳熊本の実家から福岡への帰り道。G・Wで高速道路が混雑しているのは目に見えていたので、下道で菊池〜上津江〜日田〜英彦山経由でのんびり帰る事にしました。

真冬、道路が凍り付く時期以外は、このコースはよく利用します。もちろん車にはETCがついているので休日は1000円で利用できて便利なのですが、あえて使わず、行くところ行くところの道の駅で休憩したり、ソフトクリーム食べたりしながらゆっくり帰るのも好きだったりします。

日田市 レストラン立花 看板いつも実家から福岡の自宅に帰るときは、実家で朝ご飯を食べて荷物をまとめて10時前には出発。ちょうど、大山町や日田あたりでお昼時間になるのですが、いつもは大山町のレストランでランチをとる事が多かった我が家。今日は違うところで食べよう!!という話になって、今回は日田I・Cの近くにあるステーキ・とんかつ専門店の「レストラン立花」に立ち寄りました。いつもこのお店の前の道は通っていて、以前から気になってはいたのですが、立ち寄るのは実は初めて。

レストラン立花外観お店は結構大きな建物で、ファミリーレストランにしては重厚感があるのですが、入ってみると手前はテーブル席たくさんありました。我が家が案内されたのは、お店の奥にある個室のお座敷。個室のお座敷がいくつもあるなんて意外!!でしたが、我が家のように子連れのファミリーには、とってもくつろげて、ゆっくりお食事が出来ました。

ランチはお手頃なカツ丼、かつカレーから、200gもあるロースかつなどの定食もの、ハンバーグステーキなどもあり、ステーキは4000円位でありました。娘は昨日も熊本で和牛ハンバーグを食べたばかりなのに、今日もハンバーグをセレクト。私はロースかつ膳、夫はカツ丼をセレクトしました。

立花 ハンバーグロースかつ膳はお肉が分厚くて食べごたえ十分!!!(というか、私にはこのお肉厚すぎ!?です。)私の頼んだ豚カツや娘の頼んだハンバーグにはお店特製のソースが3種類(味噌胡麻ソース/玉葱ソース/デミグラスソース)用意されていて、すきなソースをかけて食べる事ができました。

美味しいのですが正直、私の頼んだカツはお肉が分厚すぎて、食べてしまうのが大変。私的には夫の頼んだカツ丼が一番適量で、見かけも味も美味しそうでした。今度いったら、カツ丼を注文予定です。笑


コメント:0

コメント入力フォーム

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://ecokura.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/609
このエントリーへのトラックバックリスト
2010年5月〜【日田市 レストラン立花】〜 from calm.

ホーム > グルメ > 2010年5月〜【日田市 レストラン立花】〜

リンク
フィード

このページのトップに戻る